記事の詳細

 

 

Name:
竹ノ湯
Sex:
Blood:
B
Birthday:
1月4日
Type:
静と動の差が激しい。
Live:
東京
Hobby:
読書、散歩
Like:
何もしなくていい時
Dislike:
家事が溜まった時
Good:
整理整頓
Weak:
直感で何かやるのが苦手
好きな漫画家:
藤田和日郎、日本橋ヨヲコ、羽海野チカ

 

影響を受けたアーティスト:スピッツ、Shinichi Osawa、Nirvana

スピッツは特に「隼」以降。大沢さんはMondo Grossoから最近のソロまでずっと好きです。Nirvanaは純粋にファン。

 

 

 

使っている機材
PC:
Windows 7 32bit Core i3
I/F:
持ってない(笑)。RecはMTR、モニタリングはヘッドフォンアンプを使います。
DAW:
Ableton Suite 8
Vocaloid:
主に初音ミク。GUMIも持ってます。体験版鏡音を使ったことも。
音源:
最近はreFX Nexus 2とAbleton内臓音源を使い分けてます。ほか、Vengeanceのサンプルなど。
ギター:
Fujigen NCST-10R

 

ソフトは充実してるけどハードはそうでもない。

外歩きながらiPodでミックスのチェックをするので、普段からイヤフォンでミックスします。

各環境用と予備で、Maxell HP-CN40A(イヤフォン)を4本持ってます(笑)。

音楽暦

3歳から小学校高学年までピアノ(もう弾けない)。
14歳からベース。この辺りからバンドを始める。
16歳で初めてバンドでギター&ヴォーカルを経験。
20歳頃から弾き語りでしばらく活動、その後またバンドのGt&Voとして活動。
諸々の理由によりバンド活動・ライブを休止、
エレクトロが作りたくなったのでDTMを始める(今ここ)。

ボカロPになった理由

単純明快に、ニコニコ動画で作品を発表したいと思ったところからです。
最初に投稿したのはアニソンのカバーでした(オケから全部リメイク)。
ただ、自分が歌っても無名なわけで状況は変わらず、
それならば、皆の歌姫ミク様に歌って頂こうと…(笑)。

P名の理由

P名ではない気がする。

どのような曲を製作してますか?

ロック/ポップなんだけど外装がエレクトロ、みたいな曲。

楽曲製作でのこだわり

メロディーと歌詞に一番時間を使う。テンション入りコードや変な進行を平気で使う。

今後の活動について

もう少し有名になったらイベントに参加したいです。
そしてボカロを使わないオリジナル曲ももっと発表していきたいです。

夢、目標

もっといい曲を作っていって、それを突き詰めたい。
音楽活動に関しては自営業みたいな形態が一番だなぁと。
将来、クラウド系サービスが発達して、プロもアマももっと同じ次元で作品を発表できるようになったら面白いですね。

あなたにとってボカロとは?

バーチャルのディーヴァ。

竹ノ湯さんの作品

 

アンシエント・ドリームス

 

今まで作った中で一番エレクトロっぽい曲。

てくPVはアート性が高いです。

 

 

さらば青春の闇

 

少年少女のためのアンセムを作ろうと思った曲。

てくPVは覚醒した感。

 

 

グッバイ・ジャーニー

 

ボカロ処女作。

バンド時代の曲だったり。

竹ノ湯さんのリンク

マイリスト

 

Twitter

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサー

クリック

コミュ参加してね(ここで生放送したりします)

ページ上部へ戻る