記事の詳細

 

 

Name:
take(破P)
Sex:
Blood:
A型
Live:
高知県
Hobby:
釣り
Like:
タオルケット
Dislike:
そば(アレルギー)
Good:
バレーボール
Weak:
作詞

 影響を受けたアーティスト:Radiohead,Nirvana,My Bloody Valentine,beck,aphex twin,autechre,boards of canada,rei harakami,corneliusなどなど。

 

使っている機材
PC:
DELLの安いやつ
I/F:
TASCAMU-200(あんまよくない)
DAW:
ableton Live6
Vocaloid:
初音ミク、巡音ルカ
音源:
各種無料VST、サンプリングCD、NI massiveなど。
ギター:
Fender Japanジャガー

 

LOGICOOLのゲームパッド(息抜きのゲームに使います。)

音楽暦

10代後半よりベーシストとしてバンド活動を始める。
デジタルハードコアの影響からバンドサウンドにターンテーブルやサンプラーを導入するなど
電子音楽には一定の興味を持っていたのだが、 ドリルンベースとの邂逅により制作をDTMへと移行する。 
当初はインスト曲をウェブに公開していたが、VOCALOIDの存在を知り、
歌物のドリルンベースという海外でもあまり類を見ない楽曲の制作に挑み始める。
その音は、ニュースクールハードコアの重々しい激情とドリルンベースの激しいドライヴ感を交えている。
高速ドラムンベースに乗り込み数々のシーンを縦横無尽に疾走する、確かなクリエーター。

GINGA(http://www.gingaweb.net/)より引用。
また最近はドリルンベースだけではなくエレクトロニカ、アンビエントテクノ、ドラムンベースも作ったりしています。

ボカロPになった理由

ソフトとしての初音ミクの存在は発売当初より知っていたのですが、
最初は仮歌ソフトだろうと思い、自分には必要ないと思っていました。

しかし、妹の勧めでryo(Supercell)さんの「ワールドイズマイン」と聞いた時に
ブレスや抑揚の存在を知り「こんなに活き活きと歌うのか!すごい!」と感動し、自分も導入することに決めました。

P名の理由

自分の曲の特徴として、ブレイクコア、ドリルンベースと呼ばれるような高速で激しいドラムパートが挙げられます。
それを聞いた方がコメントで「破壊力P」と名づけたのですが、
破壊力Pさんはもうすでに存在していたため「破P」
(←Pさんの愛称「やっぴー」をもじって「はっぴー」と読みます)になりました。

どのような曲を製作してますか?

上にも書いたのですが自分が一番得意としているのは「ドリルンベース、ブレイクコア」というジャンルなのですが、
色々作れるようになりたいと思い最近はエレクトロニカやアンビエントテクノ、他にも電波曲やギターロックも製作しています。

楽曲製作でのこだわり

その時良いと思ったものを素直に作るよう心がけています。

今後の活動について

ボーカロイドという括りに捉われることなく、ボカロ曲を作っていきたいです。

夢、目標

自分に大きな影響を与えてくれたアーティストの方々にいつかお礼を言いたいです。

あなたにとってボカロとは?

ボカロを使った作曲を始めて、ボカロP三名とボカロ絵師1名のサークル「醗酵ダイオード」を結成しました。
といっても活動としてはスカイプ等で音楽のことや絵に関することをがメインの活動になるのですが、
彼らと出会うきっかけを与えてくれたのは初音ミクさんであり、とても感謝しています。  

最近では新たなメンバーも加わり、ボーマス20で新譜「醗酵ダイオードそのニ」を出すことが出来ました。
委託もしたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。(宣伝)

他にもたくさんのボカロPや絵描きさん、
リスナーの方々と出会うことができ、
これもひとえにミクさんのおかげだと思っています。

take(破P)さんの作品

醗酵ダイオード そのニ

■Member
翁(老人P)
くぇ(ナイーヴP)
take(破P)
000
灯下はこ、
シユイ
DJマキセクリス
きぃ
きゃらあい

 

リプレイ

■music:take(破P) 
■movie:Phasma

R.I.P Rei Harakami

 

wondering,last

Boards of Canadaが大好きです。多分、最初で最後のラブソングです。

take(破P)さんのリンク

マイリスト

 

Twitter

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサー

おすすめ記事

クリック

コミュ参加してね(ここで生放送したりします)

ページ上部へ戻る