記事の詳細

 

 

Name:
さくらもどき
Sex:
Age:
20代
Job:
情報系学生
Hobby:
プログラミングとDTM
Good:
プログラミングとDTM

 

はじめまして、ご存知のかたにはお久しぶりです。 俺です。P名のないさくらもどきです。

ボーカロイドの楽曲とかを作ってる人です。 テクノ、トランスからゲーム音楽、ピアノと弦楽のイージーリスニングまで色々と幅広く作っています。

 

使っている機材
PC:
自作PC
I/F:
UA-101 (Roland)
DAW:
テキスト音楽サクラ / FL Studio
Vocaloid:
初音ミク
音源:
FL Studio のデフォルト / Sound Font / その他VST多数

 

DTMでの知り合いの方からMIDIキーボードを頂いて使ってます。 結構長く使っている相棒です

 

音楽暦

初めて「音楽」をつくる環境に触ったのはいまから10年前、『テキスト音楽サクラ』に出会った時です。 その頃は音楽の教科書に乗っている楽譜を打ち込んでMIDIを作って遊んでました。 楽器は一切弾けませんし、楽譜も読めません。

ボカロPになった理由

ボカロに初めて出会ったのは、忘れもしない2007年の夏でした。 その頃はまだ世間的にもボカロは認知されていなくて、あくまで日本語女性ボーカル音源が発売されるらしい、という話で僕自身も「へーそんな話があるんだー」ぐらいに、まるで期待をしていませんでした。

しかし、発売前の公式HPのデモソングの “sample 01 ballade” を聞いた瞬間 「すげぇ!人が!しかも可愛い女の子が!歌ってる!すげぇ!」 ってなりました。

個人のDTMerをやってると、どうしてもボーカルで悩むのです。 そんな訳もあってインストばかりつくってきたんですが、これからはそんなことはないんだ! もっと自由に、どんな音楽だって作っていいんだ! もうジャスコ曲(笑)なんて言われないでボーカル物の楽曲が作れるんだ! ・・・という凄まじい衝撃が。

とはいえ、初音ミクの発売当時、僕はまだ高校生でお金がなかったので、なんとか大学生になってから遅れたボカロPデビュー。 その後、打ち込み系の楽曲を中心としてチマチマ活動してます。

P名の理由

僕が音楽を始めた時から愛用し続けているシーケンサー「テキスト音楽サクラ」の「さくら」から頂きました。

どのような曲を製作してますか?

もともと MIDI を作っていた人なので打ち込み系の楽曲が得意です。 キレイ系のトランスとか、テクノポップとか。

楽曲製作でのこだわり

自分自身が「こんな曲聞きたいなー」と思う曲を作るようにしてます。

自分が今一番聞きたいなーっていう音楽に対するイメージを原動力に制作しています。 聞きたい音楽を探しながら 「こんな音楽があればいいのになー」とか 「こんな方向性の曲聞きたいなー」とか 自由に気の向くままに楽しんでます。

今後の活動について

今後も恐らくは今と変わらないぐらいのペースで楽曲を発表したり、MIDIを公開したりということを繰り返していくと思います。

最近はtwitterというすごい便利なツールが生まれたお陰で、「こんな感じの曲考えたんだけど」みたいな中途半端なアイディアでも気軽にポンポン公開できる場が生まれてて素敵ですね! というわけで色々作った残骸みたいな曲に関してもtwitterとかで公開しながら、ある程度のちゃんとしたものをニコニコとかに上げたり、ということを変わらずしていると思います。

夢、目標

自分の作りたいように、やりたいように。 自分自身が楽しめる楽曲を作っていけたらなーって思っています。

あなたにとってボカロとは?

僕にとってのボカロはあくまで、楽器の一つ、です。

しかし歌詞を載せて唄わせるという、他の楽器にできない代替えのない楽器です。 個人DTMerの人たちがみんなボーカルの人たちにお願いできればいいのですが、残念ながらそんなことはありません。 気軽に、というと語弊がありますが、しかし生身の人間にお願いするよりは明らかに労力を割くことなく「歌もの」の曲を制作できるという強いツールです。 自分の表現したいもの、作りたい曲にボーカルが必要になった時に、僕のようなDTMerにとっては欠かすことのできないツールなのではないでしょうか。

さくらもどきさんの作品

 

雨あがりの虹と思い出の跡

 

記念すべきボカロ処女作です。 テクノポップな1曲目。

 

 

Deep Dream Diving

 

深い夢へ潜っていくこう、 融けて消えてしまえばー そんな11曲目、現在の最新作です

 

 

Dreaming Ataraxia

 

He is dreaming the Ataraxia. どうか綺麗な夢の中ではつかの間の再会をー 8曲目です。

さくらもどきさんのリンク

マイリスト

 

Twitter

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサー

クリック

コミュ参加してね(ここで生放送したりします)

ページ上部へ戻る