記事の詳細

 

 

Name:
黒シャツ
Blood:
A型
Birthday:
4/22
Type:
のんびり
Job:
自営業
Live:
佐賀
Hobby:
スポーツ、音楽(聴く、演る、作る、歌う)、その他とにかく多趣味
Like:
楽しいこと
Dislike:
悲しいこと
Good:
スポーツ、歌
Weak:
細かい作業

 

演歌、歌謡曲、各国民謡、ポップス、ロック、ヒップホップ、レゲエ、ブルース、ジャズ、クラッシックなどとにかく色んな音楽を聴きます。 作る曲も同じように多種多様なジャンルに挑戦していきたいと思っています。

 

使っている機材
PC:
NEC LaVie / Windows 7
I/F:
ME-25で代用(BOSSのGuitar Multiple Effects)
DAW:
SONAR 8.5 LE
ギター:
安物を色々

 

きちんとした機材をまだ持っていないので作業が難航、クオリティの問題など色々ありますがのんびりと作っています。

 

音楽暦

中学1年に強引に友達にギターをやらされたのが始まりです。 当時はGLAY、oasisなんかを弾いてたと思います。 ※記憶が曖昧です

高校でバンドに加入したのですが、そのバンドは近所のおじさんたち(3,40代)のバンド。 その方たちは若い頃はブイブイ言わせてたバンドだったらしく、BO?WYがまだアマチュアだった頃に一緒のステージに立ったとか。 ※自称なので真偽不明 ギタリストの方が亡くなられたのをきっかけにお誘い頂き、色んなことを学ばせて頂きました。

高校の時に初めてカラオケに行き、その時に周りからおだてられたせいで「自分は歌がうまいんだ」と思い込むように。 卒業後はアコギを持って路上ライブを初め、ミュージックスクール主催のオーディションへ。 とてもいい結果を残せたのですがプロへの道は目指しませんでした。 ※長男です。

ボカロPになった理由

社会人になり、実質的な音楽活動をしなくはなりましたが自宅で細々とギターを弾いたりして遊んでいました。

一昨年頃でしょうか、ニコニコ動画を知り、ボカロを知り、うんたらかんたら・・・

それで自分の曲をボカロ用にアレンジして投稿してみようと思い立ったのが始まりです。 今ではボカロ用に新しく曲を作ったりもしています。

ボカロ自体の調教は都度他の人にお願いしているのでPと呼べるのかどうかはわかりません。

P名の理由

質問『ボカロPになった理由』の返答に書いた通り、自身で調教していないのでPと呼べるかはわかりませんが、HNとしては黒シャツとしています。 ※Pの定義がよくわかりません。

由来はそのまんま、黒い服ばっかり着ているからです。 ※ばっかりというかそれしか持っていません。

どのような曲を製作してますか?

質問『その他自己紹介』の返答に書いた通り、様々なジャンルの曲を作って行きたいと思います。

楽曲製作でのこだわり

今はマシンで何でもできます。 歌も楽器もとにかく何でも。

しかしながら音楽に一番必要なのはソウルだと思っています。 自分でできる楽器はすべて自分で演奏するように心がけています。 ※マシンに弱いだけです。

今後の活動について

制作スピードはかなり遅いです。 機材不足で作業に時間がかかります。 知識不足で作曲に時間がかかります。 ※ピアノや鍵盤、ストリングスその他自身があまり縁がなかった楽器のパート作りが大変です。 気分が乗った時しか作業をしません。 のんびり活動していきます。

夢、目標

色んな人に聴いてもらえる、共感してもらえる曲 誰かを励まし、元気づけ、悲しい時も側にいさせてもらえる曲 たくさんの人に歌ってもらえる曲。

そういう作品を作れればいいなと思います。

あなたにとってボカロとは?

人が集い、それぞれのソウルを発露しつつも心を一つにして共演、競演する本当の意味での「音楽」とは違うかも知れませんが少なくともそれに近い形を再現するための手段としては優れたツールかなと 自身が今まで行ってきた音楽活動の延長線ではなく、また別のジャンルとして捉えています。

黒シャツさんの作品

リング

 

バンド、路上時代に作った曲です。 私が初めて女性視点で書いた曲をボカロにしてみました。

 

 

Kiss☆Kiss☆Kiss

 

初音ミク、巡音ルカ、miki、VY1V3、結月ゆかりの5名による卒業をテーマとした合唱曲です。 初めてこういうポップな曲に挑戦してみました。

 

 

かくれんぼ

 

初音ミク、巡音ルカ、miki、VY1V3、結月ゆかりの5名による卒業をテーマとした合唱曲です。 初めてこういうポップな曲に挑戦してみました。

黒シャツさんのリンク

マイリスト

 

ニコニココミュニティ

 

Twitter

 


 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサー

クリック

コミュ参加してね(ここで生放送したりします)

ページ上部へ戻る