記事の詳細

 

Name:
バベルP
Sex:
男性
Blood:
A型
Age:
16歳
Birthday:
5月8日
Type:
剽軽
Job:
高校生
Live:
長崎県
Hobby:
作曲、ギター、歌、弾き語りなど。
作品:
灼眼のシャナ、Key作品、typemoon作品
アーティスト:
MintJam ポルノグラフィティ ゆよゆっぺ 無力P Dreamtheater、チックコリア(上げきれません)
Good:
コミュニケーション
Weak:
こと音楽においては代替が苦手な部類に入ってしまいます。好きかどうかは除いて。

 

使っている機材
PC:
windows 7 FUJITSU LIFE BOOK AH56/C
I/F:
UA-25 EX
DAW:
SONAR X1 Studio
Vocaloid:
現段階ではUTAUの重音テト。これからは巡音ルカやIAを主流にやっていこうと思ってます。
楽器:
エレキギター
Headphone:
MDR-XD200
Amp:
DV40 112 COMBO

 

音楽暦

中学一年生に、全くの素人の状態から音楽、
人生の師である久冨先生に師事し、ギターを習いました。

ボカロPになった理由

Pになりたかった、というより自分の楽曲を聞いていただきたかった、という願望が大きいですね。
自分の音楽を聴いてもらいたいっていうのと、VOCALOIDの楽曲が好きだったのが重なってこういう形になりました。

P名の理由

楽曲を聞いてくださった方がつけてくださりました。
歌詞の内容からつけてくれたそうです。

どのような曲を製作してますか?

基本はハードロック、ロックなどが多く、
バラードやボッサ系、最近はアンビエントなども勉強していま す。

楽曲製作でのこだわり

僕の作る楽曲はメロディアスな曲が多いので、メロ、
特にサビのメロは気持ちよく通るメロディーが入るまで考え直してます。

今後の活動について

現在、最強プレイヤーズコンテスト2011のドラム、
ニューエイジ部門で優勝した天才ドラマー「山近拓音」と組ませていただき、
バンド活動をしています。

そこで取り扱った楽曲をVOCALOIDに差し替えて投稿してみたり、
自分が新しいジャンルや、試験的に作ってみた曲を投稿してみて、
自分の楽曲を評価して言っていただこうと思っています。

夢、目標

プロ作曲家になりたいです、ゆくゆくは。
そして、プロになり、作曲のいろんなことを学んだら、
アコギ一本でいろんな貧困街や、紛争地に行き、笑顔を作りたいですね 。

あなたにとってボカロとは?

キャラクター性があり、楽器であり、様々な可能性を秘めた物だと思います。
ソフトウェアとして、作曲活動する人を手助け、キャラクターとして、
絵をかく活動をする人のモチーフとなって、これからたくさん活躍していくサブカルチャーの光だと思ってます。

また、先入観を持たれがちなのが少し残念ではありますが、
いろんなところに色んなものを派生させる、
ある種投じられた一石ではないでしょうか。

 

バベルPさんの作品

バベルPさんのリンク

Blog:http://dwa.cocolog-nifty.com/blog/

Twitter:https://twitter.com/#!/guren_0508

コミュニティ:http://com.nicovideo.jp/community/co1298395

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサー

クリック

コミュ参加してね(ここで生放送したりします)

ページ上部へ戻る