記事の詳細

 

8-1

 

Name:
けんたん
Sex:
男性
Blood:
Age:
37
Birthday:
5月24日
Type:
生あたたかい
Job:
ルンペン予備軍
Live:
奈良県奈良市内
Hobby:
DTMですけど
Like:
ぱいなっぷる。ばなな。白目
Dislike:
うに。
Good:
空気を読む
Weak:
朝おきて仕事にいくこと

 

どうも。けんたん(旧KENTAsan)と申しますです。よくわからないままインタビューに回答しております。      

(他の人のちょっと見てくる)      

(皆適当っぽいな)      

上に年齢がでてると思いますが そうです。中身はおっさんです。見回してみると比較的おっさんが多く生息している私のボカロ界隈ですね。長く生きていると しらずしらずいろんなモノに影響されるもんですが 一番は幼き頃 何気なく耳にしていた音楽 そして青春の盛り いわゆる90年代の音楽 歌謡~ポップス風味が色濃いのではないでしょうか。巷では 小室哲哉氏 織田哲郎氏 浅倉大介氏などが活躍されていたのでおそらくそのあたりの影響をうけていると思われます。 聴くことに関しては比較的柔軟にジャンル問わず聴きますので 思うより影響範囲は広いかもしれません。

 

 

IMG_20140905_194319 (1)

 

使っている機材
PC:
自作。win7 64bit i7-3770 メモリ32GB(osの都合上認識16GB 残り一部作業用RAMドライブ)
I/F:
通常は Sound Blaster のasio対応のモノ(型式失念) 録音時 EX-1(ローランド)
DAW:
sonar x2
Vocaloid:
v2 巡音ルカ 初音ミク v3 IA  ぐみパワー ラピス メルリ
音源:
最近はkomplete9(普通版)ez-key ez-drum realguitar reallpc あといろいろ
Headphone:
ath-a500x
Speakers:
denon sc-cx101
主にソフト音源 :
まれにベース(バッカス)

 

 

音楽歴

17歳頃 大好きなあの娘に聴かすために作曲を始める。(*ノ▽ノ)キャッ 聴かせた結果・・・

当時は当然金もなかったので簡易シーケンサ内臓の安いキーボードを購入。初心者にやさしい(いろいんな意味で)カシオ製。もちろんそれまで鍵盤触ったことなかったので いろいろ気合で。画面も特になくリアルタイムレコーディングみたいなものだったので必死でした。

バイト代でとりあえず音源とシーケンサを購入して夢が広がる。いろいろ欲しいものができたあの頃
とはいえ主だった活動はそれほどなく数年が過ぎる

2000年頃 インディーズでとあるアイドル予備軍向けの曲を提供する(ただし倒産のため日の目をみることはなかった)

2004年頃 制作をパソコンに移す。まだ当時のパソコンは(そこそこいいやつ)でも音楽をやるには非力だった

2007年頃までのんびり気が向いたら曲を作るという趣味としての音楽を楽しむ ペースは年1~2曲程度。 ボーカロイド初代のことをここより少し前に何かの記事で見て これは面白そうだなぁ と思った記憶はある

2009年 当時会社の同僚よりボカロの事を聞く。バージョンも2になり衝撃を受ける。いよいよここまできたのかと 素直におどろいた。ちょうど発売したてくらいの巡音ルカを購入

昨今 環境もどんどんよくなり ボカロの種類もふえて ますます馬鹿になる

ボカロPになった理由

たまたまです。

P名の理由

P名はないです。すまんな

どのような曲を製作してますか?

ポップ 歌謡 民族調 あるいはそれらを混ぜ込んだような何か

曲が完成するまで

ありとあらゆる事を起点に制作を試みます。歌詞から曲からコードから 他人の歌詞から曲からコードから イラストから あと何があったっけな・・・お誘いなどは柔軟に対応。

曲だけなら数時間~のんびりやって1週間くらいで。動画として考えると その分野はからっきしなので協力を求めつつ(無茶振りともいう)適宜。

楽曲製作でのこだわり

一番は一応メロディーラインと無謀なコーラスワーク。多少無理のある箇所もありますが ざっくり作ってまず歌唱データを書き出しキーを決めます。そこからアレンジ等に進みます。各音色の範囲 聞こえ方を加味するので後からキー変更はキライ。よっぽどの事がないかぎり最初に決めたらかえません。

ボカロとは言え歌モノとして メロのある部分とそうでない部分を意識してあまりいろいろ詰め込まないように制作(ただし努力目標 これはよく破ります)

わたしらしさがでるように それでいて どれも同じ曲だと思われないようにいろいろ考える(これも努力目標) 曲があうあわない 良い悪いよりも なぜか同じ曲だと思われるのはいやなのである。

今後の活動について

比較的盛んに活動してますが 今後はちと引いた位置に行きたいと思います。かといって今前にいるかというと微妙ですが

夢、目標

もっといろいろ取り込みたいと思ってます。

あなたにとってボカロとは?

 ボカロに出会うまで 仲間内 あるいは ひとりで 制作プロセスや完成を楽しんでいたちいさな世界がいっきに広がり いやらしい意味ではなく 出会い 発見のある夢のツール。 インフラもあいまってこんな気軽に発信できる時代がきた事がうれしい。 ボカロを通じて触れ合う皆さんのおかげで 気持ちだけは多少若返るぜェ

 

けんたんさんの作品

水中花火

このインタビューをしている時点での最新曲。 
イラストを起点に作曲し 作詞をお願いしました。ピアノメインのしっとりソング。

 

不帰の彩

ただただ小室進行したかった曲先。作詞の方との縁でステキな動画をつけてもらいました。

 

背中合わせのノスタルジア

初めて2525達成した歌詞先曲。(投稿は私じゃなかったので通知はこなかったけどね)いい感じにノスタルジックになった気がします

 

 

けんたんさんのリンク

マイリスト

 

ニコニココミュニティ

 

Twitter

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサー

クリック

コミュ参加してね(ここで生放送したりします)

ページ上部へ戻る