記事の詳細

 

thumb

 

Name:
GYARI(ココアシガレットP)
Sex:
Job:
ハイパーウルトラアルティメットクリエイター(自称)
Live:
東京都近郊
Hobby:
反復横跳び
Like:
半角カタカナ
Dislike:
全角英数字
Good:
30分以内にクソコラを作る
Weak:
反復横跳び
好きなイシツブテ:
┗(↑o↑)┛< エゥンェゥゥゥゥゥゥゥンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

2014-08-15-20.38

 

使っている機材
PC:
DELL Studio XPS 9000 (そろそろ変えたい)
I/F:
TASCAM US-144MK2 (そろそろ変えたい)
DAW:
Steinberg Cubase 6
Vocaloid:
初音ミク(アペンド)、鏡音リンレン(ACT1・ACT2)、巡音ルカ、結月ゆかり
音源:
Synthogy Ivory II Grand Pianos , Spectrasonics Trilian , XLN AUDIO Addictive Drums – Modern Jazz Sticks ADpak , AMG Kick-Ass Brass!
Headphone:
SHURE SRH940 (もらい物)
Speakers:
10年前に買った4000円のソニーのスピーカー (変えたい(確信))
電子ピアノ:
FP-2

 

 

音楽歴

・幼少期に「子供ピアノ教室」みたいなものを習う
・さっそくピアノ教室が面倒になる(小学時代)
・課題曲を練習せず、ゲーム音楽やアニソンばっか弾く
・ピアノ教室行かなくなる(中学時代)
・音楽室で「新世紀エヴァンゲリオン」を弾きまくる
・シンガーソングライター6.0を買う(DTMの始まり)
・ゲーム音楽のコピー・アレンジを適当にやってみる
・高校に入って吹奏楽部(打楽器担当)と漫画研究部を掛け持ちで始める
・またピアノ教室を始める ・貯めた小遣いで念願のSC-D70(外部音源)を買う
・テレビでジャズライブを見て感動する
・大学に入ってJAZZ研究同好会と漫画研究部を掛け持ちで始める
・JAZZの雰囲気を把握する
・先輩ウマ過ぎヤバイ→技術を見よう見まねでパクる
・先輩が卒業して演奏メンバーがいなくなり寂しくなる
・孤独のボカロPデビュー
・動画あげたりたりバンドしたりなんだかんだで今に至る

ボカロPになった理由

ニコニコ動画が盛り上がり始めた頃、僕は大学3年ぐらいでした。
レッツゴー陰陽師やテニミュの空耳でクソほど笑ってたあの頃。
ニコニコ見すぎて昼夜逆転、研究室にまともに行かなかったあの頃。
とても懐かしいです。

ある時「初音ミクって知ってる?」と聞かれました。
当時は全然知らなくて、調べてみるとどうやら「歌ってくれるソフト」で最近流行ってるとのことらしいです。
おまけにツインテールの可愛い女の子のパッケージと来たもんです。
これを見て僕は、

「なんかまたオタクくせーのが始まったなあ~」

と思いました。
(※漫画研究部でありながら、オタク臭いモノはディスっていく当時の中二病スタイル)

それから「ニコニコ組曲を初音ミクに歌わせた」みたいな動画があって試しに見てみました。
途中、「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」のアン↑アアン↓アン↑アアン↓アン↑の掛け声が全然出来てなくてゲタゲタ笑ってた記憶があります。
この辺からネタとして初音ミク動画を見るようになりました。

ところが一体どういうことでしょうか。 ネタどころか、非常にハイクオリティな「ガチ曲」がボロボロと出てきたではありませんか。
今をときめくkzさんの「Packaged」、ボカロバンドサウンドの原点だと僕が勝手に思っているbakerさんの「celluloid」などなど。

DTMをハンパにかじっていたり、音楽投稿サイト「muzie」で誰も知らなそうなオリジナル曲を漁っていた僕としてはこの現象にとても感動を覚えました。
「なんだよオイ!初音ミクすげーじゃねえか!」

そして極めつけはこの曲、azumaさんの「あなたの歌姫」。
完全にトドメを刺されました。全俺が泣いた。

しばらくして、ボカロ第2弾が発売されるという噂を聞いて、「よし、2人目が来たらそこからおいどんもなんか作ってみよ~」と思い始めたのでした。

(※その2人目がとんだじゃじゃ馬だったということに気づくのはまた別のお話…)

P名の理由

JAZZ系の動画は当時まだ誰もやっていなかったから俺がやってやんぜ~ということで、「夏影」という曲のジャズアレンジの動画を上げました。絵は鏡音リンにスーツとサングラスを着せて、たばこを加えさせたような感じにしました。(ジャズの勝手なイメージ) 「あれ?でも鏡音リンって14歳って設定じゃね?」と思い、突っ込まれたらどうしようと対策を考えたところ、「ちがいますぅ~~これはタバコじゃなくてココアシガレットですぅ~~」というウザい案を思いついたのですが、事情を考慮してタグに「ココアシガレットP」と付けてくれた人がいたので「あ、じゃあそれでイイっす。」となりました。

どのような曲を製作してますか?

主にジャズセッション形式の動画を作ってました。
最近は他のジャンルにも色々挑戦しています。
ゲーム音楽っぽいと言われることが多いです。

曲が完成するまで

ちょうど最近自サイトでガッツリ制作過程の記事を書いたのでこちらを見て頂けると嬉しいです。

▼いかにしてGYARI家のボカロ作品は作られるのか http://www.gyari.com/making-scramble-full-panic/

ざっくり言うと、

①コード進行を決める ②ピアノ、ベース、ドラムのトラックで1コーラス作る ③1コーラス作りこむ ④フル版を作る ⑤歌詞を当てる ⑥MIX・マスタリング→完成

というような流れになります。

楽曲製作でのこだわり

できるだけ打ち込みっぽくならないようにします。

今後の活動について

コミケとボーマスは毎回出ているのでよろしくです。

夢、目標

色んなことに挑戦して面白いものを作っていきたいです。

あなたにとってボカロとは?

自分の分身であり、友達です。

 

Scramble-Full-Panic

 

GYARI(ココアシガレットP)さんの作品

うちのリンさんがオリジナル曲Scramble Full Panicを歌ったりするようです

最新作です。(2014/8/15時点)

 

ボーカロイドたちがひぐらしのYOUをセッションしたようです

代表作です。

 

GYARI(ココアシガレットP)さんのリンク

マイリスト

 

ニコニココミュニティ

 

Twitter

 

GYARISUTA!(自サイト):http://www.gyari.com/

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサー

おすすめ記事

クリック

コミュ参加してね(ここで生放送したりします)

ページ上部へ戻る