記事の詳細

 

蜃気楼ヘッダー

 

Name:
弾人
Blood:
A型
Age:
17
Birthday:
たまに夏至
Type:
夏目漱石「こころ」の先生っぽい
Job:
学生
Live:
とある県境
Hobby:
ブログの更新
Like:
小さいもの(動物、PC周辺機器など)
Dislike:
騒音
Good:
バスケ
Weak:
バスケ以外の球技

 

だんとです。たまにだんじんって言われます。

 

IMAG0163

 

使っている機材
PC:
ケースのデカさに定評のあるゲートウェイ先輩
DAW:
フリー楽譜編集ソフト「MuseScore」
Vocaloid:
松田っぽいよ(UTAU)、松田っぽいね(UTAU)
音源:
サウンドフォント FluidR3_GM、Splendid_72、ほか多数
Headphone:
ソニーの耳にがぽってするタイプの2000円ぐらいのなんとか
Speakers:
ゲートウェイ先輩の備品
いろいろ:
アコギ(K.Country F-140)、ヤマハグランド、レスポールベース(ESP GrassRoots)、ドラム機材ちょこちょこ

 

ドラムの機材はルドウィグ社のシングルペダルと、ジルジャンZBT 8’、追加タム 8’、スティックケースは16歳の誕生日に同士にもらったもの。スティックはパール社のヒッコリー14mm俵チップを使ってます。

大学入ってバイトしてお金が貯まったら、マイスネアとチャイナ、ミニチャイナが今のところ欲しいですね。

音楽歴

三歳のとき姉の影響で個人のピアノスクールに通い始めました。

小三、小四のころはとにかくピアノ大っ嫌いでやめたくて仕方なかったです。
親が小六までやれと言うので仕方なく続けてました。

そうして小五のころ「耳コピ」という概念にはじめて出会って、
そこで今まで無意識に培ってきた音感のおかげで自分の好きな曲がある程度自由に弾けて感動しました。
その楽しさに気付いて、音楽熱が再燃。
中学校に入ってからは最終的に校内唯一のピアノ男子で無双してました。

バンドに関わったのは卒業間際、現在ベーシストをやっているご近所の同級生のバンドに誘われてドラムに興味を持ったのがはじまりでした。そこからいろいろバンドを組んでいろいろ楽器に触れて今に至ります。

ボカロPになった理由

中二の頃、言わずと知れた超有名曲、DECO*27さんの「モザイクロール」を聴いたのがきっかけでした。
最初のギターフレーズを聴いた途端に全身に鳥肌。

よくわからないけどとにかくものスゴいものを感じて、それこそ100回ぐらいリピートしてた気がします。そこからもっと色んな曲を知りたくなって、ネットミュージックにはまっていきました。

そうしてそのうち「俺も誰かにこの感動を味あわせたい!」なんて思ったりして。

しかしながら当時、お小遣い月500円のたんなる中学生に十分な機材が揃えられる訳もなくて、
仕方なくフリーの楽譜編集ソフトをいじったりしてました。それが今にも続いている感じです。

あ、ちなみにお小遣いは高校入ってから3000円に上がりました。
どちらにしろスタジオ代で吹き飛びますが。

P名の理由

とりあえず「語感」を考えてました。呼びやすい名前。かつオリジナリティがある名前。
そこで「だんと」を思いついて、「じゃあ楽器を弾く人だから弾人」と当て字したものです。

実際弾人でゴボグル先生に聞いても上三つぐらいは僕です。

今考えると自分より楽器うまい人なんて山ほどいるのになにやってんだろう。

どのような曲を製作してますか?

多分ポップです。

ずっと続けているピアノと現在本業であるドラム、それからベースのトリオをよく使っています。
ギターだけはフリーだと音源が酷かったのもあって、これで落ち着きました。

そのうちギャンギャンしてるギター曲もファンキーな四つ打ちも作れるようになりたい。

曲が完成するまで

作曲自体はざっくりまとめると曲先です。

まず、ピアノでもドラムでも歌でも、なにかしらメロディをぱっと思いつきます。
お風呂とか勉強中とかの静かな時間に唐突に降ってきます。
だいたい夜なのでひとまずそれをメモって寝ます。

翌日以降メモを見直して画面に向かいます。MuseScore(無料)立ち上げます。

まず頭の中でコード進行とか盛り上げ方とかの構成をだいたい決めちゃって、
それに従って細かいところをぽちぽち打ち込んでいきます。
随時楽器を追加したりテンポを調整したりして地道に作業していきます。

完成したら各パートごとにWAV、歌メロのmidiをエンコして、SoundEngine Free(無料)立ち上げてエフェクトとかかけます。

それが終わったらAudaCity(無料)立ち上げて、パンとか音量とかの調整します。
これでひとまず音源は完成です。プロジェクトファイル保存しときます。

次にUTAU(無料)で、エンコしたmidiに歌詞をぽちぽち入れていきます。ぽいよ君とぽいねちゃんが活躍します。
歌は8割ぐらい松田トキさん(中の人)のおかげと言っても過言ではない。

できたらエンコしてプロジェクトファイルに合成。ここで音源が完成します。

次に動画をつくります。これからも一枚絵にしていこうと思っています。
ペンタブとイラストソフトのComicStudio mini(実質無料)立ち上げてゴリゴリ描きます。

それも完成したらWindows Movie Maker(無料)で字幕とか入れます。

動画が完成、投稿して完了です。
期間は短くて2日、作業が行き詰ってしまうと一週間ぐらい。
費用は0円と疲労感です。

楽曲製作でのこだわり

「実際に自分が演奏可能なフレーズ」をいつも心がけています。
自分で弾きたいのもあるし、よりリアリティが出ると思うので。
かつ「耳に残るフレーズ」を頑張って捻り出す作業も大切にしています。

特にドラムに関して言えば、自分が実際に演奏する時よく使う手癖をよく入れています。

作詞は基本的に自分の感情と自分が見たこと聞いたことをもとに、あるいはそれを発展(妄想)して、ぽいよ君ぽいねちゃんに合う歌詞に作っています。

今後の活動について

とりあえず、趣味としては一生続けていきたいです。
現実的な職業について趣味に使える資金を稼ぎつつ。

夢、目標

ひとまずは現実的に、再生回数四桁を目指したいです(笑)。

あなたにとってボカロとは?

自分の表現の手段であり、愛すべきキャラクターかな。

 

 

53734c2a339de4de787ae971b38a3178

 

弾人さんの作品

蜃気楼 feat.松田っぽいよ

ちょっとしたことを諦めかけていた時に書いた歌詞です。
今はもう完全に心が折れたので既に黒歴史です。

 

かじかんだこと feat.松田っぽいね

この日は本当に雪が降ってたけどほとんど吹雪でした。

 

 

弾人さんのリンク

マイリスト

 

ニコニココミュニティ

 

Twitter

 

関連記事

    • セト部長
    • 2017年 4月 10日

    これからも応援してます
    「前の話」が一番すきな曲です

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサー

おすすめ記事

クリック

コミュ参加してね(ここで生放送したりします)

ページ上部へ戻る