記事の詳細

 

Comp 1_00000

 

Name:
しっこく
Sex:
Type:
厭世的です。
Job:
アニメ方面の作曲家です。
Live:
彩の国
Hobby:
読書と麻雀
Like:
Good:
乗馬

 

浜口史郎さんやDenny Schneidemesserさんなどに影響を受けていると思います。
あとJoseph-Maurice Ravelも。他にもいっぱいいると思います。

 

 

P1010422

 

使っている機材
PC:
iMac
I/F:
RME babyface
DAW:
cubase時々ableton live
Vocaloid:
ミクかGUMI
音源:
かなり買いました。その中でもNI社の使用率が高い気がします。
Headphone:
SONY MDR-Z900HD
Speakers:
TANNOY REVEAL 5A

 

エレキギターはTom anderson drop top classicとクラフト科の友人に作ってもらったレスポールなどを使っています。
ガットギターはARIAのA-35CEです。2万円程度の品ですが録音と処理の仕方によって結構良い音で録れます。
MIDIキーボードはoxygen88です。ダイレクトリンクという機能がイカしてます。

音楽歴

小学校三年の頃にエレキギターを始めました。
運動部の傍ら中学・高校とバンドを組んでました。
高校二年の頃に初めてMTRを使用して作曲しました。題名は「母のぬくもり」です。
歌い出しは「母の~ぬくもり~だろ~」です。今でも弾けます。
大学に入って本格的にdawを始めました。
卒業と同時にとある作曲家事務所の所属作家となりました。

今に至ります。

ボカロPになった理由

一人で作るのが気楽だったからだと思います。
バンドだとどうしても意見が衝突してしまうのです。やきもき。

P名の理由

遠藤君から。

どのような曲を製作してますか?

色々作っています。
ロックから室内楽まで。

曲が完成するまで

以前はメロから作る事が多かったのですが、
最近はコードから作ることが多い気がします。
順序としてはプロット→コードとリズム制作同時進行→アレンジ→メロ→コーラス→書き出し→ミックス→簡易マスタリングです。
ここでいうプロットは「どんな曲にするか」といった自問自答企画会議で決定します。
プロットを立てておくと、その楽曲で出来ることが限られてきますので、
制作時間も短縮できますし楽曲に一貫したイメージが付与できると思います。
楽曲制作における選択肢は膨大だと思いますので、基軸をある程度決めておくのは重要なことかな、と思います。。。
製作期間はワンコーラスだと3日くらいです。
フルコーラスだと一週間かかります。
アレンジになるべく多くの時間を使いたいタイプです。

楽曲製作でのこだわり

多分ストイックに作っています。

今後の活動について

ボカロももっともっと作っていきたいと思います。
ニコニコ動画のインタラクティブ自体すごく魅力的なので。

夢、目標

もっとボカロ曲を作ることです。

あなたにとってボカロとは?

ミクちゃん可愛い。

 

しっこくさんの作品

夕蝉とかげおくり

個人的にかなり思い入れのある作品の一つです。
絵と動画を担当なさって下さったへちまさんが本当に素敵な作品に仕上げてくれました。
PVと楽曲のシナジーが爆発しそう!

 

アマノジャク・コンサーティーナ

こちらも個人的にかなり思い入れのある作品の一つです。
楽曲制作からPVの完成まで丸2年という長い期間を掛けて生まれた作品です。
上記の『夕蝉とかげおくり』同様ストーリーを持った楽曲でして、それに伴って文章も書きました
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=34954972

 

1と0の隘路

アマノジャク・コンサーティーナのメインテーマです。
自分の真骨頂だと思っております。

 

おわ!

ふわ!

しっこくさんのリンク

マイリスト

 

ニコニココミュニティ

 

Twitter

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサー

クリック

コミュ参加してね(ここで生放送したりします)

ページ上部へ戻る