記事の詳細

 

31b99e28a804e3c7df8529bd533c7c6c

 

Name:
shun-zei/響色堂
Sex:
Blood:
AB
Type:
めんどくさがりや。ゆかぱんPにはS
Hobby:
寝ること。たまに曲作ること。
Like:
睡眠 曲作り あとは小説とか漫画とかアニメとか…創作物に触れるのは大体好きです
Dislike:
めんどくさいこと全般

 

イラストや動画やwebページなどなどを担当しているtetoraさんと一緒に響色堂というサークルを組んでいます。
基本的に作品を発表する時は響色堂名義で出しています。

小学校のころTOKIOが好きで中学に入ってからはBUMP、アジカンを聴いたりというありがちな学生でした。
が、その時に受けた影響は大きいと思います。

ボカロは高校の時にメルトを聴いて「何だ!supercellすごい!」ってなりました。
その後DECO*27さんのモザイクロールを聴いてあとはどっぷり…といった感じです。

影響を受けやすいタチなので、なんだかんだその時々に聴いてた曲の影響を受けていると思います。
ボカロ曲からもよく影響を受けます。

 

 

bf6f4224ad3e571323284b1176371d81

 

使っている機材
PC:
Panasonic Let’snote CF-S9 (Windows7 IntelCorei5 メモリ4GB) そろそろ買い換えたい
I/F:
ZOOM C5.1t そろそろ買い換えたい
DAW:
Cubase 6
Vocaloid:
初音ミク 初音ミクappend VY1V3
音源:
BFDeco Cubase付属の奴 フリーの奴、independence free等多用
Headphone:
AKG K240MkⅡ , SHURE SRH440
Speakers:
持ってない、欲しい
ギター:
Fender JAPAN Stratocaster , Fender MEXICO Telecaster

 

ハードシンセ兼MIDIキーボード:Roland JUNO Di

 

音楽歴

幼稚園~小学生のころ:ピアノ教室に通う。
嫌々通っていたがこの時の経験がこの後の命運を分ける…TOKIOとかめっちゃ聴く。
音楽の授業でピアニカを使ってはじめての作曲をする。

中学生のころ:BUMPやアジカンを友人から勧められ聴く。
このころは音楽活動には触れずに部活で剣道ばっかやる。

高校生のころ:勉強や部活の合間に中学時代の友人とバンドを組む。
小学生時代の糧を利用しキーボードを担当する。
月1でスタジオに入って適当に曲を合わせるようなゆる~いバンド生活を送る。
高校生にありがちなコピーバンドにおけるキーボードの出番の少なさに悶々とするも、
MTRを購入しバンドではじめてオリジナル曲を作る。
はじめてのCDを作る。作曲の楽しさを知る。

大学生のころ:高校時代のバンド活動が楽しかったので軽音部に入る。
ここで今まであんまり聴いてこなかった色々な音楽に触れる。1
年くらいでバンド活動に嫌気が刺してきて自分で曲を作ろうと思うようになり、
大学のDTMサークルに入り浸るようになる。ここでゆかぱんPに出会う。
同時期にtetora氏とも出会い、響色堂としての活動をはじめるようになる。

作曲活動を進めるうちにやっぱりギターロックを作りたいなーと思い、ギターをはじめる。
DTMの基礎およびギターはGoldfisherman氏に教わる。

響色堂としての活動をしつつ、全員コンポーザーのバンド「Gorilla Kneels Down on the Ground」
通称:土下座ゴリラも結成。
今に至る。

ボカロPになった理由

もともとはtetora氏と「なんか楽しいことやろうぜ!」と意気投合したのがきっかけでした。
当時は小説を書くのが好きな友人が小説を書き、それにtetora氏が絵をつけて、
それに僕が曲をつけて発表したら面白いんじゃないか?という企画がきっかけで処女作「恋色電波」を作りました。
ボカロを買って曲を作ったのは、そっちの方がニコニコにも投稿できるしおもしろいんじゃないかと思ったからです。
これがDTM処女作にもなりました。

P名の理由

shun-zeiは本名のもじりですが、響色堂は、tetoraさんや小説担当の人と出会ったのが大学の教職の授業だったことに起因しています。
P名は欲しいです。誰かつけてください。

どのような曲を製作してますか?

割とその時々で作りたいものが変わります、が、色々作ろうとして爽やかギターロックに落ち着いてきた感はあります。
Goldfisherman氏の影響でシューゲイザーっぽいのも作るようになりました。
色々な曲を作るのも好きなので作る幅も広げていきたいです。

曲が完成するまで

最近の作り方は… ギターをチャカチャカしながら「お!これは!」と思うコード進行をみつけます

コードを引きつつ鼻歌でメロディを考えます。「お!これは!」と思うメロディが出てきたら次段階に進みます。

ドラム打ち込み→ギターを録音→ベース打ち込み→それ以外の順でアレンジを詰めていきます

ラフミックスをします

ボーカロイドエディターに歌詞を打ち込みながら調声していきます。
歌詞はメロディを考える段階でさらっと出てくる時もあれば、
エディターに打ち込むまで全然出てこなくて打ち込みながらうんうん考えることもあります。

最終的なミックス、マスタリングをします。
のんびりやなので製作スピードはかなり遅く、最低でも1、2週間くらい、下手すると半年とか寝かすこともあります。
もっと早く曲を作れるようになりたいです。

楽曲製作でのこだわり

キャッチーなメロディを考えること。
曲を作る上で一番大切なのはメロだと思っているので…これからもキャッチーさを追い求めていきたいです。

今後の活動について

最近は製作スピードが落ちがちではありますが…のんびりでもしっかりと曲を作っていきたいです。あと機材一新したいです。
2014年春くらいにはアルバムも出したいです。

夢、目標

もっと多くの人に聴いてもらえて気に入ってもらえる音楽を作りたいです

あなたにとってボカロとは?

可能性にあふれたツールでありボーカル

 

 

24b11a57345836fc50f7188c5d80b792

 

shun-zei/響色堂さんの作品

夏、疾走する少女

現時点で一番再生数がある曲。

夏色シューゲイザー的な曲

 

さよならモラトリアム

お気に入りの曲。
自分なりの等身大ロック。

 

skywalker

一番新しい曲。白熱灯さんトリビュートに参加させていただいた曲。
ピコピコとシューゲイザー的な?

 

 

shun-zei/響色堂さんのリンク

マイリスト

 

ニコニココミュニティ

 

Twitter

 

響色堂HP:http://kyosyokudou.web.fc2.com/index.html

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサー

クリック

コミュ参加してね(ここで生放送したりします)

ページ上部へ戻る