記事の詳細

 

 

Name:
しばいぬ
Sex:
Type:
めんどくさがり
Job:
Live:
野良
Hobby:
ゲームしたり漫画読んだり
Like:
犬・猫・美味しい魚
Dislike:
足が沢山あるもの・口が大きいもの(例;ネコバス)
Good:
寝ること
Weak:
起きること
座右の銘:
犬も歩けば棒にあたる

 

しばいぬと申します。
サークル「柴犬小屋」で細々と活動しています。
早いものでボカロ曲を作り始めてもうすぐ3年です。

好きなミュージシャンは、さだまさし・たま・オジーオズボーン・SION・古代祐三・すぎやまこういちなどなど。

好きな漫画家は、西島大介・漆原友紀・福島聡などなど。

自分では作らないのですが、
写真とか映像を見るのが好きで、
色々煮詰まると突発的に美術館とか行ったりします。

素敵なミュージックビデオが作れたらなーと思っています。

 

 

 

使っている機材
PC:
windows XP
I/F:
Aardvark DirectPro 24/96
DAW:
Cubase4
Vocaloid:
初音ミク・巡音ルカ・GUMI
音源:
MOTIF XSがメイン
Guitar:
レスポールカスタム

 

基本は打ち込みがメインで、
ほとんど音源とPCの中でだけで完成させてしまいます。

写真に写ってるような楽器を使って演奏することはあんまりないです。
とはいえ実際に弾かないと出にくいニュアンスとかもあるので、
その辺はケース・バイ・ケースで分けてます。

自分の曲のどこが生演奏でどこが打ち込みか考えながら聴いてみたら、
時間潰しにはぴったりですよ?

音楽暦

子供の頃からゲームのBGMが好きで、
ドラクエやY’sの曲を耳コピして弾けないエレクトーンでぽちぽち弾いてました。

中高で吹奏楽部にいたような気がします。
生意気なことに編曲とかもしていたので、
楽器の構成とか覚えるのには大変役に立ちました。

ギターとか弾き始めたのは高校生で、
当時の彼女が好きだったさだまさしをひたすら弾いてました。
さださんは今でも大好きです。

打ち込み始めたのはもっと後で社会人になってからです。
今は機材も凄く安くなっていて、気軽に音楽が出来て素敵ですよね。

ボカロPになった理由

しばらく作曲から遠ざかっていた時期があったのですが、
その時期に知り合った友人にボカロ曲を沢山薦められ「これなら自分も作れるかなー」と思って作曲を再開したのがきっかけです。

昔は別に、ミクさんマジ天使!的なことは思っていなかったのですが、
続けていると不思議と愛着が湧くものですね。

P名の理由

ボカロ曲を作り始めた時期に、職場の机の上に柴犬のぬいぐるみがあったので、
そいつにサークル主になってもらうことに決めました。

ですのでサークルは「柴犬小屋」で、しばいぬと名乗っています。

どのような曲を製作してますか?

自分が生きてきた中で聴いたもの見たもの考えたもの全てがごちゃっと入ってるため、
なかなか一言では言えないです。

イベントでよく「どんなジャンルですか?」と聞かれるのですが、「作風が安定しないのが作風です」と答えています。

楽曲製作でのこだわり

他の人はどうかわからないのですが、
自分の場合は聴いてくれる人のことよりも、
自分がどういう曲を聴きたいかって事にひたすら拘っています。

作曲中も何度も同じ箇所を繰り返し聴いて、
もっと自分好みの展開はないかなー的なことを延々と繰り返す感じです。

ある意味、自分のマイリストは自分の聴きたい曲の集大成と言えるかもしれないです。

今後の活動について

ボーカロイドのムーブメントももう一過性のものとかじゃなくなってきたようで、
きっとこれから色々問題を内包しつつも文化として定着していくんじゃないかと思います。

自分自身はその文化を構成する一要素として、
参加しつつも遠くからも眺める、みたいなスタンスをとっていけたらなーと思っています。

あと、音楽自体はおかげ様で楽しみにしてくださる方もいらっしゃるようですので、
ペースは変われどもずっと続けていければと思ってます。

それから、自分はもともとゲームのBGMから音楽に入ったせいか、
「音楽が表現の一部として効果的に使われている作品」がとても好きです。

今後はそういう事に積極的に関わりたいと思ってまして、
MVや自作アニメ・ゲームのBGMなどなど、
作曲の依頼がありましたらお気軽にご相談ください。(宣伝)

夢、目標

有名になってモテモテに・・・いや何でもないです。

「今後の活動」にもあるように、
「しばいぬの音楽」以外にも、「しばいぬの音楽が使われてる素晴らしい作品」を増やしていきたいなーと切実に思っております。

あなたにとってボカロとは?

「仲良し」ですね。

仲悪いときのほうが多い気もしますが・・・。

 

 

 

しばいぬさんの作品

 

『slump』

 

Project DIVA Arcadeに採用していただいた曲です。

動画担当のRefinedDiumさんの功績と思うのですが、
曲と動画の一体感が凄くて作品として気に入っています。

こんな動画が増やせたらいいなあ。

 

 

 

『狐憑き』

 

色々と、やってみたら面白いだろー的な遊びを随所に盛り込んでいる曲です。

動画担当のなすまつりさんにはその遊びに付き合ってもらうためにずいぶん苦労をかけさせたと思います・・・。

コメントを見る限り、結構色々気づかれているようで、皆さん聴きこんでるなーと。

 

 

『キミの場所』

 

ボカロデビュー曲ですね。

今聴くと色々アレな部分もありますが、この曲を好意的に受け取ってもらえたのは、
自分が続けていくための大きなモチベーションになりました。

そんな思い出深い1曲です。

しばいぬさんのリンク

マイリスト

 

Twitter

 

blog:http://shibainuwanko.jugem.jp/

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサー

クリック

コミュ参加してね(ここで生放送したりします)

ページ上部へ戻る