記事の詳細

 

 

Name:
TAMIYA
Sex:
Blood:
B型
Age:
28
Birthday:
1983/10/1
Type:
すごく人見知り
Job:
サラリーマン
Live:
埼玉
Hobby:
音楽・熱帯魚
Like:
リンガーハットのちゃんぽん
Dislike:
トマト
Good:
妄想
Weak:
部屋の掃除

 

【小学生】流行ってる歌謡曲全般をレンタルしてカセットテープに録って聴いてました

【中学生 ヴィジュルバンドブームで、GLAYにどっぷりハマりました。
途中から何故かチャゲアス(特にASKA)にハマって聴き漁りました。
友人とバンドを組むも、1年くらいで解散・・・・。

【高校生】サザンオールスターズ、ドリカム、槇原敬之を聴き漁りました。サザンは特に。
アコギを知人からもらいオリジナル曲を作り始めたのがこの頃です。

【大学生】アコギの弾き語りでオリジナル曲を歌ってライブとかやってました。
軽音楽サークルに入ってたので、バンドも少々。主にオリジナルバンドですが、
コピーではピロウズをやって、それをきっかけにピロウズにどっぷりハマりました。
偶然ギタリストで呼ばれたアニソンバンドでKOTOKOを知って、I’VE SOUNDに聴いて
        DTMに興味をもつきっかけになりました。

【社会人】上京して音楽をやる機会が減ったので、DTMを本格的にはじめました。 
年1くらいで大学時代の友人とバンドでライブをやりつつ、現在DTMを細々やっております。

生活のリズムは、ほんと、普通の会社員です。既婚で子供もいるので、
そっちに時間がとられて思うようには自由に音楽できてませんが、
それでもやめられないのが音楽の魔力なんですよね。

 

 

 

使っている機材
PC:
友人に選んでもらったデスクトップPC(Win Vista 32bit)
I/F:
TASCAM US-200
DAW:
SONAR 8.5
Vocaloid:
V3 GUMI一式、V2リン・レン
音源:
BFD2、SampleTank、MOTIF-RACK←今は使ってません
ギター:
テレキャス1、アコギ1

 

ギター以外はマウスが楽器ですw

音楽暦

高校の頃にアコギをはじめて、曲作りを始めました。
アコギ弾き語りだったり、バンドではギターボーカル等をやってましたが、
ピアノを弾けないので基本曲作りに鍵盤は使いません。ギターも、コードしか弾けません。
一時期ドラムも少しだけかじってたので、鼻歌とかギターとかドラムのリズムを下地に曲作りすることが多いです。

ボカロPになった理由

社会人になって学生の頃みたく音楽が思ったように出来ない状態が続いてモヤモヤしてるのが爆発して、DTMをはじめて曲作り、じゃあ歌ってもらうのはボカロかな、っていう形でボカロをはじめました。

P名の理由

デビュー曲の際に、★★Pって名前をいただきました。
おそらく、TAMIYAって名前で投稿していたので、TAMIYAのマークから。
ただ、★★をたみやってパッと読める方も少ないと思うので、今はTAMIYAって名前で投稿してます。

どのような曲を製作してますか?

J-POP、というよりも昔ながらの歌謡曲テイストの曲を作っているつもりです。
ロックっぽいとか、バラードっぽいとか、色々ありますが、基本全てポップスだと思ってます。

楽曲製作でのこだわり

聴きやすい自然なメロディだけど、手癖にたよりすぎない考えられたメロディを作りたいなぁって思ってます。
歌詞は、曲を聴いた時に浮かぶ色とかイメージを損なわないように、
なるべく他の人が選ばなさそうな言い回しとか言葉とかを選んで作りたいなぁって思ってます。

色んなジャンルの曲を作りたい願望はあります。自分が好きでやっていることなので、 最低限自分一人で音楽できるスタイルを確立していたいって気持ちもあります。

あとは、自分の曲を歌い手さんに歌ってもらいたい欲が強いです。うれしいですよね。

今後の活動について

力みすぎることなく、ながーく続けられたらなぁって思ってます。 あと、オリジナルCDを作ってみたいなぁなんて最近は思ったりしてます。

夢、目標

自分の作った曲がカラオケ配信されるのが夢です。

会社には自分がボカロPやっていると名乗ってないので、 会社の人とカラオケ行った時に、知らない顔して自分の作った曲を歌ったりしてみたいです。

あなたにとってボカロとは?

自分が音楽を続けていくための相方、みたいな存在になりました。

TAMIYAさんの作品

 

キンモクセイ

 

GUMIを買ってはじめて作った曲で、自分の中でひとつの転機になった曲です。

 

 

クリスマスは中止なのに

 

ネタ設定だけどガチで泣かせるテイストに作ったクリスマス曲。はじめて歌い手さんに歌ってもらった思い出深い曲です。

 

 

和ロック

 

予想外な反応をいただいた曲です。

TAMIYAさんのリンク

マイリスト

 

ニコニココミュニティ

 

Twitter

 

ブログ:http://ameblo.jp/tamiya-music

 

ピアプロ:http://piapro.jp/tamiya_music

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサー

クリック

コミュ参加してね(ここで生放送したりします)

ページ上部へ戻る